ミニマリストへの道 ~おすすめのハンガー~

ミニマリズム

こんにちは、後藤家です。

ミニマリストに憧れて少しずつ物を減らしたり小さくしたりしています。

今回はクローゼットを整理する際にハンガーを買い替えたので記事にしたいと思います。

こんな人におすすめ

・ミニマリストを目指している人

・浪費を抑えたい人

・服が多すぎて困っている人


おすすめのハンガー

ノーブランドの「滑らないハンガー30本セット」です。

ミニマリストの中でよくおすすめされている「mawaハンガー」の類似品です。

mawaハンガーは1本約200円しますが、こちらは1本なんと約90円!!

見た目がシンプルでおしゃれ。

色は白と黒の2色。

ミニマリスト好みのデザインと色のチョイスだね。
楽天ポイントも付くからオススメです。

実際に数か月使ってみてわかった、メリット・デメリットを書いていきたいと思います。


メリット

服を畳まなくていい

洗濯物を滑らないハンガーで干して、乾いたらそのままクローゼットへ。

畳む手間もタンスの出し入れの手間もないですし、畳まないのでシワも付きません。

いざやってみると「なんで今まで畳んでたんだろう?」と思います。

一応ズボンもこんな感じでなら干せます(笑)↓


②見た目が綺麗で気分が上がる

家で使うハンガーを統一すると自分の服がまるでショップに並んでる服の様に見えて気分が上がります。

ミニマリスト風に私服を制服化すると同じシャツを並べてもっと綺麗に見えますよ。


③三日月型で肩に跡が付かない

洗濯した後のパーカーは重くて、どうしても普通のハンガーじゃ肩に跡がついてしまいます。

でも、この三日月型ハンガーなら大丈夫!

初めて三日月型使ったんですが、もう普通のハンガーには戻れないですね。


④滑らない

商品名の通り滑りにくいので、タオルなんかもこうやって干せちゃいます。

風の強い日に外に干しても、これなら少し安心かな。


⑤場所を取らない

細くてかさばらないのでギュッと圧縮できます。

デメリット

①滑らないから片手で服を取れない

私ががさつなだけかもしれませんが、今までのハンガーは滑るので片方を引っ張って服を取ってました。

でも、これは滑らないハンガー。。

両手を使わないと取れないんです。


②滑らないから洗濯物を干しにくい

滑らないから少し濡れてる洗濯物を干そうとすると、引っかかって干しづらい。。

たまにスベスベのプラスチックハンガーが恋しくなります(笑)


その他

・総合的に買って良かった?

デメリットもありますが、めちゃくちゃ買ってよかったと思ってます。

クローゼットの整理が楽しくなりますよ。

ハンガーは一生ものです。

使う日数を考えると、すごく良いお金の使い方だと思います。


・ハンガーの数はどのくらいがおすすめ?

ミニマリスト目線で言えば、夫婦2人で30本でもいいかと思います。

まだ服は減らせてないという方やクローゼットが広い方は50本でもいいかもしれません。

実際私はほとんどの服をハンガーにかけて30本を一人で使ってます。。。ミニマリストへの道はまだまだ遠いです(笑)


・ズボン用は買わないの?

こちらですね。

マワ Mawa ハンガー パンツ シングル 35cm 各10本セット KH35 KH35/U マワハンガー スカート ストール mawaハンガー まとめ買い 収納 機能的 デザイン クローゼット すべらない ドイツ あす楽
価格:1899円(税込、送料別) (2021/2/23時点)

今の所まだ必要性を感じないので買う予定はないです。気にはなってるのでもしかしたら・・・


以上、滑らないハンガーの紹介でした。

一緒にミニマリストについて学んでいきましょう。

楽しかったのでまたミニマリスト記事書きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました