幸せはお金で買える?買えない? ~幸せになるお金の使い方5選~

お金

こんにちは、後藤家です。

みなさんに一つ質問です。

幸せはお金で買えますか?

私は買えると思います。

ただお金だけでは幸せは買えません。

どんなにイケメンで大金持ちになったとしても、必ず幸せになれるとは限りませんからね。

大事なことは「お金の使い方」なのです。

幸せになるお金の使い方を学べば、あなたは幸せをお金で買うことが出来る様になるでしょう。

サラリーマンの少ない給料でもお金の使い方ひとつで大富豪より幸せになれるのです。

是非、最後まで読んで上手にお金を使いましょう♪

こんな人に見てほしい

1.最近、幸せを感じない人

2.浪費癖がある人

3.人生を楽しみたい人


幸せになるお金の使い方

同じ1万円でも上手に使う人と上手に使えない人がいます。

みなさんは無駄な買い物をしたことはありませんか?

何も考えずに買うのと、幸せを考えて買うのでは全然人生の豊かさが違います。

次の5つのことを覚えれば、明日からでも幸せを感じれるかもしれません。


1.あたりまえにしない

みなさん「あたりまえ」の反対語を知っていますか?

「あたりまえ」の反対は「ありがとう」です。

あたりまえにしない事で、人は喜びや感謝・幸せを感じるのです。

例えば

・大好きなスタバのフラペチーノも毎日飲んでいると幸せを感じないけど、月に一回のフラペチーノはすごく美味しい!

・結婚式の時にお祝儀3万円もらえる事も嬉しいですが、何でもない日に3万円もらえると同じ3万円なのにすごく嬉しい(笑)

あたりまえにしないことで幸福感アップがするのね♪やってみよ!

具体的にはこういった所を気を付けてください。

義務的にお金を使わない・・・誕生日プレゼント・バレンタイン・後輩には絶対奢るなど

義務的になった時点で幸福感はかなり下がります。サプライズ感を大事にしましょう。

その分、小さなプレゼントを見つける・・・ふと「これ食べたいな」と言っていたものを買ってくる、デート中欲しそうにしていたものを買ってあげる、後輩が頑張った時に奢るなど

誕生日などの決まった日よりも、相手が落ち込んでる時や何かを成し遂げた時など、プレゼントするタイミングを見つける様に心掛けましょう。

好きなもの・好きなことはご褒美にする・・・旅行は半年に1回、フラペチーノは月に1回など

せっかく好きなものなんだから幸せを感じる様に調整しましょう。人は貴重なものにこそ幸せを感じるのです。

いきなりもらえると嬉しい、喜ばれると渡した側も嬉しい。WINWINだね♪

義務だともらえて当たり前、当たり前だと心から喜ばれないからこっちも幸福感を感じれないんだね。


2.経験を買う

物質的な買い物は幸せが長続きしません。

では、何を買うことで幸せを感じるかというと「経験」だそうです。

死ぬ時に後悔する事で「○○を買っておけばよかった」という人はあまり聞いたことがありません。

しかし、「〇〇をやりたかった」「〇〇しておけばよかった」という人は多いようです。

確かに新車を買った時、幸せを感じたのは最初の数か月だったな。

私たちはバンジージャンプに1万円以上使いましたが、本当にやってよかったと思ってます。話のネタになったり、橋から飛び降りるという経験はなかなか出来ないですからね。

経験というものは人生を、長く豊かにしてくれます。

経験をすることで人とのつながりが生まれます。

やりたいことをやったという満足感は一生ものです。

経験に対する達成感や幸福感は、ブランドバッグや高級車じゃ得ることは出来ません。

3.やりたくないことを買う(時間を買う)

やりたくないことをやることはみんな嫌ですよね。

そんな所にはお金を使っていいんです。

食器洗いが嫌だから食洗器を買う。

掃除が嫌だからロボット掃除機を買う。

いつも私ばっかりが料理して、食器洗いして、掃除してって思うとイラっとするもんね(笑)やりたくないことを買うのはおすすめかも♪

朝早くから夜遅くまで残業、家に帰ってごはんを食べてお風呂に入って寝て起きて仕事の繰り返し。

そんな時は給料が減ってもいいから、残業を断ったり仕事を変えてみる。

お金で時間を買うという感覚ですね。

残業は自由な時間を売ってるということです。時間(残業)を買って家族との時間を大切にしたいですね。

やりたいことをやる時間を作れば、幸せに一歩近づくかもしれません。


4.他人の為に使う

自分の為にお金を使うよりも、人の為にお金を使った方が幸福感は上がります。

日頃プレゼントを渡さない人にプレゼントを渡すことは、すごく有効です。

他人にお金を使う際は1000円以内でもすごく質の高い幸福感を得られます。

ずっと会えてない友達から誕生日の日にスタバ500円分のLINEギフトが来た時は嬉しかったな。

人にプレゼントする時って選んでる時から幸せを感じるよね♪

プレゼントしてるのにしてる側もされる側も幸せを感じれるって素敵ですよね。

寄附したり、ボランティアしたり、人の為に何かをするって幸福感・満足感・人との繋がり・社会との繋がり、たくさんの幸せを手に入れることが出来るんです。


5.見栄にお金は使わない

見栄にお金を使ってることってありますよね。

中古車よりもかっこいい新車、テレビは大きい方がいい、財布はブランド物がいいなどです。

例えば、車は移動手段であって自慢するものではありません。

車を実際使ってる時間は、日常の5%と言われてます。

その5%の為に無駄にお金を払うより、中古車を買って余ったお金を大切な人に使ってみてはどうですか?

テレビは大きい方が自慢できる!って見え張って買ったけど、場所とるし別に誰もうちのテレビの大きさなんて気にしてないんだよな(笑)

私はブランド品にあまり興味はありません。友人をブランド品で判断したりしないですよね?ブランド品持ってても持ってなくても大事なのはその人自身ですから。

見栄で物を買うと…

・自分の価値を物でしか上げられなくなる

・他人からどう思われてるかばかり気にしてしまう

・物の用途や目的・本質を見失ってしまう

実際あなたが思っているよりも、人はあなたの着飾った部分を見ていません。

見栄で買ったものはただの自己満足に過ぎないのです。


まとめ

いかがでしたか?

これからお金を使うときは一度立ち止まって考えてみてください。

一度立ち止まることが大切です。

逆に不幸なお金の使い方をしない様に気を付けてくださいね。

不幸なお金の使い方

・好きなものは毎日食べる

・物として残るものしか買わない

・自分のことにだけ使う

・見栄にお金を使う

・何も考えずに欲しいものは買う

お金を持つことが幸せではなく、幸せの為にお金を持つのです。

目的と手段を間違えない様にしましょう。

お金の使い方の記事を書いてましたが、人との繋がりが大事だとすごく感じました。

人との繋がりを意識してうまくお金を使っていきましょう。


参考動画

コメント

タイトルとURLをコピーしました