やるべき事がわかる! 「やりたいことリスト」の作り方とコツ

その他

こんにちわ、後藤家です。

今日はやりたいことリストを書いていこうと思います。

生きていく上でやりたいことなりたいもの欲しいものなどを明確にすることで、目標や今自分がやるべき事がわかります。

やりたいことはあるけど、なかなか文字にすることはないですよね。
リストにして可視化することが大事だそうです。

目標に向かって行動して、より人生を豊かなものにしていきましょう。

こんな人にオススメ

1.毎日をダラダラと過ごしている人

2.毎日のモチベーションを上げたい人

3.何かを始めようとしている人

やりたいことリストを作るメリット


1.目標に向かうことで毎日が楽しくなる

目標が明確になり、それに向かって行動することで1日1日の満足感が上がりポジティブになれます。日々の成長を感じ、人生が前よりも楽しくなるかも。

2.やりたいことが叶いやすくなる

リストを可視化することによって優先順位や、やるべき事がわかり、無駄な時間というものが減っていきます。おのずとやりたいことが叶いやすくなるのです。

3.自分を知ることが出来る

リストに書き出すことで客観的に自分を見ることが出来ます。意外と気づいてなかった自分の理想を知ることが出来るかもしれません。

やりたいことリストの作り方

書くものは紙でもパソコンでもスマホでもなんでもいいです。

考えるだけじゃなく、可視化していきましょう。

出来れば紙に書いて目に見える場所に張り出す方がいいかもしれませんね。


やりたいことリストを作るコツ

やりたいことリストを作るにあたって、いくつかコツがあります。

  1. 完璧なリストを作る必要はない、どんどんアップデートしていく
  2. お金のことや出来る/出来ないは考えない
  3. ジャンル別に考える
  4. 大切な人に見てもらう

日々考えは変わるので完璧なリストを作る必要はありません。変化に応じてリストは更新していきましょう。

大切な人に見てもらうことで価値観を共有出来たり、協力してもらえたり、さらにリストがブラッシュアップできるかもしれませんね。


やりたいことリスト

それでは早速やりたいことリストを書いていきましょう!

生活

1.おしゃれな家に住む

2.3人子どもをつくる

3.犬を飼う

4.4000万円貯めてセミリタイアする

5.

6.格闘技を習う

7.ヒゲ脱毛する

仕事・資格

1.出世する

2.FPの資格を取る

3.簿記3級の資格を取る

4.家電アドバイザーの資格を取る

5.会社を辞めて起業する

6.ブログで月5万稼ぐ

7.物販で月10万円稼ぐ

8.楽しく働く

9.時間と場所が自由な仕事をする

体験系

1.海外旅行(ハワイ・グアム・バリ)

2.家族でディズニーリゾート3days

3.スキューバーダイビングする

4.青の洞窟に行く

5.家族でUSJ2days

6.北海道旅行に行く

7.京都旅行に行く

8.友人とリアル脱出ゲームをする

9.友人とキャンプ行く

10.妻とスノボーに行く

11.富士山に登る

12.リベシティオフ会に行く

13.沖縄のリゾートホテルに泊まる

14.バンジージャンプ

15.ボランティア

お金・ほしいもの

1.ダイニングテーブル

2.ドラム式洗濯機

3.ロボット掃除機

4.食洗器

5.ノートパソコン

6.フルサイズカメラ

7.観葉植物

1.妻と色んな楽しいことを共有して幸せにする

2.両親のやりたいことを聞いて叶えてあげる

3.他人に親切にする

4.家族・友人の金融リテラシーをあげる

5.友人と趣味の会社を作る

パッと思いつくことはこんな感じですね。

妻に見てもらったり、何か突っ込みがあったら、その都度考えて消したり、増やしたりしたいと思います。

バンジージャンプはこの前達成したもんね!


まとめ

いかがでしたか?

少し恥ずかしさもありますが、妻と共有したいと思います。

やりたいことは大きいことでも小さいことでも大丈夫です。

今すぐできることでも、今じゃ不可能なことでも大丈夫。

一度騙されたと思って「やりたいことリスト」作ってみてください。

必ずプラスに働くはずです。

目標を明確にして、なりたい自分に近づいて人生を豊かなものにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました